視線を送って成功させよう|合コンではさしすせそがキーワードになる!|モテるための合言葉

合コンではさしすせそがキーワードになる!|モテるための合言葉

男の人と女の人

視線を送って成功させよう

カップル

結婚するカップルが付き合うことになったきっかけとして多いのが、社内恋愛になります。職場で毎日のように顔を合わせたり、一緒に仕事をすることで、自然と社内恋愛に発展するケースが多いようです。しかし、自然に付き合うことになるといっても、ほとんどの場合では、どちらかが先にアプローチを仕掛けるはずです。うまく社内恋愛に発展するためには、どのようなアプローチが効果的になるのでしょうか。まず、最も大切なアプローチになるのが、「目」になります。「目は口ほどに物を言う」という言葉があるように、目は多くのことを物語るものです。熱い視線を送ることで、想いに気づいてもらいやすくなるでしょう。特におすすめの「目」に重点を置いたアプローチとしては、チラチラと意中の相手を見つめることです。じっと見ることは、相手に恐怖心を抱かせたり、仕事に支障が出てしまうこともあるので避けましょう。チラチラと視線を送り、一日に何度か目が合うか、合わないかといったことで、相手を意識してしまうようになるといいます。また、目が合ったら、笑顔を送ってもよいですが、さりげなく視線を外してみることもよいでしょう。バリエーションを変えていくことで、相手のことを夢中にさせてしまうかもしれません。また、社内恋愛で効果があるアプローチとしては、相手に積極的に話しかけることが挙げられます。仕事以外のプライベートの質問を投げかけてみて、趣味がわかればデートにも誘いやすいはずです。